更新日:2022年7月1日

抜け毛は薄毛のはじまり、育毛剤でハゲは治らない


最近抜け毛が増えたような気がする・・・

抜け毛が増えはじめたら「AGA(男性型脱毛症)」サインです。

AGAとは、成人男性の3人に1人が発症すると言われている進行性の脱毛症になりますので放っておくと大変なことになります。

薄毛の進行の仕方は人それぞれですが、以下の画像が参考になると思います。

【進行のイメージ】

頭頂部、額の生え際、前頭部、とスタートは違いますが行きつくところはみんな大体同じになります。

はじめに衝撃的な事実を申し上げますと、絶対に育毛剤で薄毛は治りません!

ですから、もし今現在高額な育毛剤でケアしていると言う人やこれから育毛剤でケアしようと考えている方は、悪いことは言わないので今すぐにやめた方が良いでしょう。

なぜなら大切なお金も時間も髪の毛も無駄にしてしまうからです。

育毛剤でハゲが治るならこの世の中にハゲは存在しません。

AGAのメカニズム
AGAのメカニズムは、「テストステロン」と言う男性ホルモンと「5αリダクターゼ」と言う酵素が結合し、「DHT(ジヒドロテストステロン)」という男性ホルモンが生成され、このDHTが原因で脱毛を引き起こしているのです。

このメカニズムを知れば育毛剤では絶対に薄毛が治らないことは小学生だって分かりますよね。

DHTによってヘアサイクル(毛周期)が乱れ、髪が十分に成長しなくなり薄毛が進行して行きます。

DHTが原因で髪の成長期が極端に短くなり、本来2~6年ほどある成長期が数ヶ月程度に短くなってしまい、髪の寿命が早まって抜け毛が増えたり、髪が生えてこなくなったりします。

よいでしょうか?

薄毛の原因は体内にあるので、外部(頭皮)に育毛剤を塗布したところで全く意味がないのです。

特に医薬部外品の育毛剤なんて化粧水同然の物なので、発毛効果は無いですし、なんなら育毛効果だって無いに等しいといっても過言ではないでしょう。

せいぜい頭皮に潤いを与える程度ではないでしょうか。

つまり、育毛剤に抜け毛を止める効果はありませんし髪の毛が増える効果も無いと言うことです。

この真実に気づくまで多くの人が育毛剤に無駄なお金を使い、無駄な時間を過ごし、無駄に髪の毛を減らしています。

【注意!】育毛剤はむしろハゲるかも
もし仮に、本当に育毛剤に育毛効果があるのなら、AGAを止めずに育毛ケアすることでヘアサイクルを早めて抜け毛が加速する可能性があります。

本気でハゲを治したいと切実に思っている人にはしょうもない育毛剤で無駄なお金を使ってほしくないのと無駄な時間を過ごしてほしくないのです。

ハゲたい人は育毛剤を使ってください。

本気で薄毛を治したい人は今すぐAGA治療をはじめるべきです。

本気で薄毛を治したいならAGA治療しかない


薄毛は医学的根拠に基づいた適切な治療を受けることで治るんです。

ただし治療開始時期が遅くなれば遅くなるほど治りにくくなるとも言われているのは事実です。

つまり、AGAは早期治療がとても大切と言うことです。

AGAによる薄毛の特徴
  • 生え際が後退してきた
  • 頭頂部がO型にハゲている
  • つむじ周りの皮膚が透けて見える
  • 抜け毛が細くて短い
  • 髪全体のボリュームが減ってきた
  • 髪にハリやコシがなくなってきた

上記に1つでもあてはまる方は、AGA治療を行っている専門クリニックで適切な治療を受ける必要があります。

AGAの治療は、内服薬はもちろん症状によっては外用薬での治療も行い、3~6ヶ月ほどで多くの方が治療効果を実感すると言われています。

AGAは年齢を問わずに発症するため、早い方だと20代で急激に薄毛が進行することもあります。

しかも発症年齢が若ければ若いほど進行スピードも速いので、「AGAかも?」と思った時点ですぐに専門のクリニックに相談するようにしましょう。

AGAの治療薬

AGAの抜け毛を抑えるのに効果が認められている治療薬は以下の2点だけです。

  • フィナステリド(プロペシア)
  • デュタステリド(ザガーロ)

どちらも内服薬で、AGAの進行を抑える効果が認められた、日本で承認を受けているAGA治療薬になります。

フィナステリドの処方が一般的で、その効果はAGAの原因であるDHTの生成を抑制し、ヘアサイクルを正常に戻すことで抜け毛を減らし、薄毛の進行を止めてくれます。

AGAの症状が初期段階の場合は、このフィナステリドの処方だけになりますので治療費は比較的安く済みます。

AGAが進行してしまっている場合は、フィナステリドの他に発毛効果が認められている治療薬「ミノキシジル」もあわせて処方されます。

ちなみにですが、上記の3つの治療薬以外に薄毛に効く薬や有効成分はありません。

副作用が心配・・・

AGA治療に使われる内服薬「フィナステリド」「デュタステリド」には、副作用があると言われています。

特に男性の方が気になる「性欲減退・勃起不全」などの副作用です。

しかし、フィナステリドの説明書にも記載されていますが、これらの副作用が起こる可能性はわずか1%未満です。

つまり100人中1人が副作用の症状が出る場合があると言うことです。

ですから、そこまで心配される必要は無いでしょう。

薄毛は待ってくれないので、迷っている間にも1本ずつ髪の毛は失われて行きます。

AGA治療はどこで受けるべき?


AGA治療をはじめるなら、専門のAGAクリニックがおすすめです。

病院によっては皮膚科などでもフィナステリドの処方を行っている場合がありますが、保険適用外なためAGAクリニックと比較すると価格が高いです。

皮膚科でAGA治療を受ける場合のメリットとデメリット

皮膚科でAGA治療を受ける場合のメリットは、家の近所でフィナステリドを処方してもらえると言う点です。

一方デメリットは、AGA専門医ではないので、あくまでもフィナステリドの処方だけで専門的な診断や治療はなく価格も保険適用外なため「月々10,000~12,000円」と高めになります。

しかも、効果が無かった場合でも全額返金保証などに対応していません。

AGAクリニックで治療を受ける場合のメリットとデメリット

AGAクリニックでは専門医が常駐しているため、専門的な診断や治療を受けられることがメリットで、AGA初期段階の場合はフィナステリドの処方だけになりますので安い場合は「月々5,000円以下」で薄毛治療をはじめられます。

また、効果が無かった場合などは全額返金保証に対応しているのも大きなメリットとなります。

一方デメリットは、都市部にしかクリニックがなく、通院するのが大変になります。

とはいえ、最近では「オンラインAGA治療」ができるクリニックもあるため、自宅の近くにAGAクリニックがない場合でもスマホさえあればAGA治療を気軽に受けることができます。

オンラインAGA治療のメリットは、通院の手間がなく誰にも知られずに薄毛を治すことができるので周囲の目が気にならない点です。

初回0円通院なしで自宅でオンラインAGA治療ができるクリニックフォア

AGA治療と言えば、一般的にはクリニックに通院して治療を受けるのが基本ですが、便利な世の中になったもので今ではオンラインでAGA治療を受けることができるのです。

AGA治療をはじめてみたいけど、仕事が忙しく通院する暇がないと言う方でもクリニックフォアオンラインAGA治療なら安心です。

クリニックフォアは、東京と大阪に計7つのクリニックを展開している医療法人グループです。

東京と大阪以外の方でも、クリニックフォアなら通院なしで自宅に居ながらオンラインAGA治療ができますし、人の目が気になることもありません。

カウンセリング料 無料
初回診察 Web予約で0円
2回目以降 3,412円~
保証 全額返金保証付き
通院 なし
クリニックフォアの特徴
  • 初心からオンライン診察
  • カウンセリング料など全て無料
  • 初回0円でAGA治療が受けられる
  • 通院不要で薬は最短翌日に到着
  • 平日20時半まで診察可能(土日も診察可能)
  • 効果がなかったら全額返金保証付き

クリニックフォアは診療実績49万件で、利用者の満足度は95%を誇るAGAクリニックです。

しかも初診からオンラインなので一度も通院することなくAGA治療がはじめられるのです。

クリニックフォアなら、わざわざAGAクリニックがある都会へ時間をかけて出向く必要がないんです。

>>クリニックフォアの無料カウンセリング詳細はこちら

初診からオンラインなので誰にも知られずにAGA治療を開始でき、通院不要なのでお仕事で忙しい方や家の近くにクリニックがない方でもAGA治療をはじめることができます。

ネット環境(スマホ)さえあれば今すぐにでもAGA治療がはじめられます。

気になる料金ですが、クリニックフォアでは初回無料キャンペーンを実施しており、はじめやすい予防プランなら初回0円のAGA治療が受けられます。

さらに2ヶ月目以降も月々3,412円で、1日あたり約113円で薄毛を治すことができます。

ハッキリ言って市販の育毛剤より安いです。

しかも、満足いかない場合は途中で辞めることも可能です。

クリニックフォアの安さの秘密は、最先端のIT技術を駆使したオンライン治療なので、受付や会計などの余分なコストを大幅にカットできている分、料金が安く抑えられているのです。

また、「薬が体に合わない」と感じた場合や「副作用が気になる」と感じた場合は、治療費の全額返金も可能な保証付きなので完全ノーリスクでAGA治療をはじめることができるのです。

もし1つでも該当するなら
  • 抜け毛が気になる
  • つむじ周りや頭頂部が透けてきた
  • 額の生え際が後退してきた
  • 髪にハリやコシがなくセットしづらい
  • 髪が全体的に薄く頭皮が透けて見える

もし1つでも該当するなら、手遅れになる前に早めの無料カウンセリングをおすすめします。

>>クリニックフォア(無料カウンセリング)の詳細はこちら

クリニックフォアのAGA治療実績




症例写真に関する情報の提供について
フィナステリドとミノキシジルやサプリ、外用薬をご利用いただく治療方法での結果となります。

大体の人が3~4ヶ月ほどでここまで回復しています。

このまま治療を継続して行けば、髪がフサフサになるのに1年もかからないでしょう。

クリニックフォアではその人の薄毛の症状に適したAGA治療を行っていますので、より効果の高い治療を受けることができます。

>>クリニックフォアの無料カウンセリングを受けてみる

AGAは進行性の脱毛症なので早期治療が必須


AGAは進行性の脱毛症なので放置すればどんどん薄毛は進行しますし、治療開始時期が遅くなればなるほど治るまでの期間が長くなることはもちろん、薄毛が治らない場合もあります。

AGA治療で大事なことは「早期治療」です。

もっと早く治療をはじめれば良かった・・・

症状が進行したせいで時間もお金もかかってしまう・・・

後悔しないためにも、抜け毛や薄毛が気になりはじめたら、まずは無料カウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか?

効果のない育毛剤で大切なお金と時間を無駄にしないようにしてください。

残念ながらAGAは育毛剤では治らない


もし、あなたの薄毛や抜け毛の原因がAGAであるならば、どれだけ高価な育毛剤や育毛ケア用品を試しても絶対に治ることはありません。

むしろ育毛剤はAGAに対して全く効果が無いので、薄毛の進行が加速し、今よりも酷い状態になるでしょう。

なぜなら、上記でも解説しましたが、AGAの根本的な原因は「男性ホルモン」にあるからです。

育毛剤では男性ホルモンを抑制することはできません。

確実に薄毛を予防したい、髪を増やしてフサフサに戻りたいならAGA治療が必要不可欠になります。

クリニックフォアのAGA治療なら、通院する必要もなく自宅ではじめられますし、なんなら料金も市販されてる高価な育毛剤と同等、もしくはそれ以下ではじめられます。

月々3,412円で、1日あたり約113円と業界最安値になります。

さらに今なら期間限定で初回0円キャンペーン全額返金保証付きなので、ノーリスクでAGA治療をはじめることができます。

家の近くにAGAクリニックがない場合やお仕事が忙しくて通院する時間がないと言う方でも、クリニックフォアのオンラインAGA治療なら自宅で無理なくはじめられます。

抜け毛や薄毛にお悩みなら、ぜひこの機会にクリニックフォアの無料カウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか?

AGAの怖さは進行性の脱毛症で、日々着実と薄毛になって行くことです。

抜け毛は待ってくれない、後悔しないためにも、自分の明るい未来のためにも、クリニックフォアのオンラインAGA治療がおすすめです。