「脱毛」タグアーカイブ

脱毛後は保湿をしっかりとしよう

ムダ毛処理を何度も行って、肌が乾燥をしたり黒ずみができた経験がありませんか。

このような肌トラブルを防ぐには、脱毛後に保湿をしっかりとすることが大切です。

カミソリや除毛クリームなどは肌にダメージを与えるムダ毛処理方法です。

肌には外部刺激から守るバリア機能がありますが、カミソリなどで処理をするとバリアの働きが低下してしまいます。

すると、バリア機能には肌内部の水分蒸発を防ぐ役割があるので、肌の水分が蒸発して乾燥が進行します。

肌が乾燥するとターンオーバーが遅れてしまい、古い細胞が蓄積します。古い細胞は固く黒ずんでいます。

また、カミソリなどの刺激がメラニンの生成を促して黒ずみの原因になります。

脱毛後は肌の力が低下しているので、保湿をして保護をしましょう。

普段使っている化粧品では肌に刺激を与えてしまうので、敏感肌用の化粧品を使ってください。または、ワセリンを使用するのもよいでしょう。

ワセリンは添加物を使用していないので肌への刺激がほとんどありません。

皮膚科ではアトピーの治療などにも使われています。

添加物使用の黄色いワセリンではなく、添加物を使用していない白色ワセリンを選んでください。

脱毛後だけでなく、普段からも保湿をしましょう。

美肌効果を期待するならサロンの顔脱毛

顔の産毛をカミソリで自己処理できますが、自己処理は乾燥や黒ずみなどの肌トラブルを招く恐れがあります。

顔の産毛の中でも特に気になるのが鼻下の産毛ではないでしょうか?

美肌効果を求めるなら、サロンで光脱毛をしてもらうことがおすすめです。

光脱毛は、黒い色素に反応する波長の光を使用した脱毛方法です。光を毛に当てると色素に反応して毛が熱を吸収します。

熱が広がってタンパク質が変性し、自然と抜け落ちるようになります。

カミソリのように摩擦が発生しないので、摩擦によるメラニンの生成を防げます。

毛には毛周期があり、成長期・退行期・休止期というサイクルを繰り返しています。

このサイクルにあわせて脱毛をするので、2~3か月に1回何度か通います。

光脱毛で使用する光には毛穴の引き締め作用が期待できます。

もともとエステサロンで毛穴の引き締めや赤ら顔の改善などに使用されていたのですが、エステを受けた人の毛が薄くなってきたことから、この光が脱毛にも利用されるようになりました。

つまり、脱毛ができて毛穴の引き締めなどの美肌効果も期待できるのです。

ですから、鼻下のひげなんかもキレイに処理できます。

さらに、オリジナル製品でアフターケアをしてくれるサロンもあります。

ヒアルロン酸やプラセンタなど保湿作用がある成分が配合されているので、潤いのある肌に近づくことも期待できます。

でも脱毛サロンって高いよね?

もう少し安く顔の産毛を脱毛できないの?っていう人は「女性の口ひげ対策navi」と言うサイトが参考になると思います。