脱毛後は保湿をしっかりとしよう

ムダ毛処理を何度も行って、肌が乾燥をしたり黒ずみができた経験がありませんか。

このような肌トラブルを防ぐには、脱毛後に保湿をしっかりとすることが大切です。

カミソリや除毛クリームなどは肌にダメージを与えるムダ毛処理方法です。

肌には外部刺激から守るバリア機能がありますが、カミソリなどで処理をするとバリアの働きが低下してしまいます。

すると、バリア機能には肌内部の水分蒸発を防ぐ役割があるので、肌の水分が蒸発して乾燥が進行します。

肌が乾燥するとターンオーバーが遅れてしまい、古い細胞が蓄積します。古い細胞は固く黒ずんでいます。

また、カミソリなどの刺激がメラニンの生成を促して黒ずみの原因になります。

脱毛後は肌の力が低下しているので、保湿をして保護をしましょう。

普段使っている化粧品では肌に刺激を与えてしまうので、敏感肌用の化粧品を使ってください。または、ワセリンを使用するのもよいでしょう。

ワセリンは添加物を使用していないので肌への刺激がほとんどありません。

皮膚科ではアトピーの治療などにも使われています。

添加物使用の黄色いワセリンではなく、添加物を使用していない白色ワセリンを選んでください。

脱毛後だけでなく、普段からも保湿をしましょう。